• 048-965-4111(代)
  • 受付時間:平日9:00~17:30

越谷保専ならでは
充実した実習体験

実習体験

附属幼稚園6園と連携した実習体験

本校独自の実習体験では、6つの附属幼稚園で子どもたちと楽しくふれあいながら保育者のあり方や保育の現場を体験します。

2年間の
実習体験スケジュール(例)

実習体験では、講義で学んだことを附属園の先輩保育者のもとで実践していきます。体験を重ねることで、子どもたちの基本的な生活習慣・興味・個人差などを観察する視点や記録のとり方など、保育者としての知識や技術、心構えを学びます。

実習体験1日レポート

実習体験の1日を
のぞいてみましょう!
朝は元気よく
子どもたちのお出迎え♪
まずはスキンシップ!
お外で砂あそび!
教室で折り紙あそび開始!
みんなで食べる給食
お外で
かけっこあそび!
帰りの時間
絵本の読み聞かせ
子どもたちをお見送り!
今日も楽しかったね♪

実習体験のよかったコト!

実習体験
インタビュー

実習体験した先輩's Voice

先生がたや子どもたちから たくさんのことを学びました

実習体験は、子どもとの関わり方・適切な援助の仕方など不安ばかりで緊張しました。回を重ねるうちに子どもたちの方から話しかけてくれたり、「先生!」と呼んでくれるようになりました。5回の実習体験は、先生たちからはもちろん、子どもたちからたくさんのことを学ぶことができ、教育実習に繋げるための改善点・反省点を見つけることができました。

認定こども園長's
Voice

たくさんの感動をもたらす 素晴らしい仕事

未来ある子どもたちは日々成長し、私たち大人に色々なことを教えてくれます。保育の仕事は、たくさんの感動をもらうことができる素晴らしい仕事だと思います。 数回行われる体験実習で、子どもたちと園で過ごしその様子を感じることができたとき、きっとこの専門職を目指すことがすばらしいと感じることができると思います。教職員一同、園でお待ちしています。

5つの認定こども園
2つの附属幼稚園

6つの附属幼稚園で
豊富な『実習体験』

毎年5~6月に本校独自で行う「実習体験」は、6つの附属幼稚園で行います。「実習体験」を終えると、保育者になりたいという気持ちが高まり、積極的に運動会やクリスマス会などの園行事に参加する人が増えていきます。

認定こども園について

教育実習や保育実習を行う施設として、幼稚園に加えて5つの認定こども園があります。認定こども園とは、教育と保育を一体化して行う施設で、幼稚園と保育園の良いところを併せ持っている施設です。ここで行われている教育と保育は、小学生に修学するまでの発達の連続性や生活リズムの多様性に配慮した内容で行われています。

幼保連携型認定こども園
越谷さくらの森

越谷保育専門学校
附属幼稚園

越谷保育専門学校附属
城の上保育園

幼保連携型認定こども園
みさとさくらの森

越谷保育専門学校附属
みさと団地幼稚園

越谷保育専門学校附属
みさと団地保育園

幼保連携型認定こども園
戸頭さくらの森

戸頭幼稚園

戸頭さくら保育園

 

© 2021 Koshigaya hosen.